2008年07月22日

絶チル16話

「一諾千金!遠い日の思い出…」

グリシャム大佐後編。
人数的にも時間的にも原作よりBABELにヨユーがあるかんじっすね。
ありすぎて持て余される九具津さんがカワイソウ。
最後の兵部少佐のヒュプノは原作ではなかったシーンですね。いい演出だったとおもいます。


んで、次回予告!
つーいーにハウンド登場ですよ!
明くん、なんでそんな皆本に懐いてる風味なんだっ!初音ちゃんよりよっぽど動物っぽ。
声も好みな感じなんで楽しみでーす。いぇい。


posted by さや at 18:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 絶チル/椎名高志 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。