2008年12月28日

金魚水

魚を飼うと水換えをせねばなりません。
スペースの都合で水回りから離れた所に水槽を設置しているので、バケツを使うことになります。

水槽からバケツに水を汲み出し、ちょっとエビの様子なんぞ眺めていると、

1225mizunomi.jpg



いつの間にかリンナさんが飲んでました。

そーいや松谷みよ子さんの「モモちゃんとアカネちゃん」シリーズのどっかに、猫のプーが金魚のいる池のお水を「金魚水」と呼んでいて、お嫁さん猫と飲みに行くってのがあったなー、と懐かしく眺めていると、

1225mizunomi (1).jpg



ビッケも飲みにきました。

やっぱ、猫には美味しいのかな、金魚水。
posted by さや at 00:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月09日

蝦貝

流木を沈めてから約二週間。
早くも茶色いコケが生えてきてます。
ボトルアクアリウムも小魚一匹しかいないのに、ガラスにコケが。

ってことでコケ喰い要員にエビと貝、買っちゃいました。

1209ebi (3).jpg



まず、ボトル用にイナズマカノコ貝×1匹。
(匹、でいいのか?個?)

1209inazumakanoko.jpg



お店で初めて見たんですが、名前のカッコよさについフラフラと…。
あ、ちゃんと無加温で平気か聞いてから買いましたよー。
調べたら石巻貝の仲間なんですね。


そして、水槽の方にはヤマトヌマエビ×5匹。

水質の変化に弱いそうで、水槽の水を点滴すること2時間。

ebi (1).jpg



やっと水槽に入れたぁぁぁっ!と思ったら、5匹共脱兎の如く流木や水草の陰に。
…すげぇ、どこにいるかわかんねぇよ。

更に待つこと30分。
一番大きい子が出てきて、ナナプチについたコケを食べ始めました。

ハサミでせわしなく口に運んでいてかわいらしいです。

1209ebi (8).jpg



赤玉土の上を歩く様も、月面車みたいでカッコイイですことよ。

posted by さや at 23:04| Comment(2) | TrackBack(0) | 睡蓮鉢/水槽/魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月07日

2.5倍

金魚を増やしました。
2匹→5匹、大増員です。

水あわせ中。

1207kingyo.jpg



みどりに地元では老舗の金魚屋さんに連れて行ってもらいました。
入り口が一寸車高低い車で行ったら絶対こするぜ!ってカンジの坂になってる店で、私の運転では自信がなくて行けなかった所です。

金魚の本を見てブリストル朱文金とゆーのがキレイだなーと思って、いたら買おうと思ってたんですよ。

で、いたんですが、一匹8400円…。私のお財布ではムリでした。
てゆーかその子がウチに来て、すぐ死んだりしたらダメージでかすぎる。


分をわきまえて、入り口すぐにいた特価雑種の中から選んでみることにしました。

1匹目、白でヒレが赤い105円。
プリプリと泳ぐ姿が愛らしいです。
仮名・アツムさん。(三つ尾だから。)

1207kingyo (3).jpg



2匹目、コメットっぽい尾の265円。
名前はまだ無い。

1207kingyo (9).jpg



3匹目、「ヒレが長いヤツが華やかでいいなー」「あ、コイツコイツ、コイツすげぇ!」でとっさに掬った265円。
…ここまでヒレ長いと、地上を這いずるように進化しそうでコワイ。
仮名・インスマウス。

1207kingyo (10).jpg



元からいる、姉金と比べるとすごい。

1207kingyo (1).jpg
1207kingyo (2).jpg

posted by さや at 20:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 睡蓮鉢/水槽/魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月04日

ぶち

睡蓮鉢にいた時は上から見てたんで気付かなかったが、ちっちゃい方の金魚が黒くなっている。

1204kingyo.jpg



うちに来たばっかの時は、全身赤かった筈なのに。
暗黒流星拳でもくらったのか?
でも全然元気そうだし。

つーか、むしろヒゲっぽい。
第二次性徴か?大人になったのか?大きさ的には未だ小赤なのに。
そのうちルネッサ〜ンス!とか言いだすのか?


とりあえず水槽にも慣れたようで、緑の水草の間を赤い金魚が泳ぐ様はキレイで楽しい。

1204kingyo (2).jpg
posted by さや at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡蓮鉢/水槽/魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

昔馴染み

数日前から風邪をひいています。
別に熱は出ないんだけど、喉が痛くて頭が痛くて意味もなくしんどいです。

しょーがないんで、本日病院に行ってきました。

行ったのは実家の近くにあった病院で、私が乳児の頃からかかっている勝手知ったる病院です。
幼稚園年長の時に転んで玄関のガラスに腕を突っ込み、手首を縫った時も、小学三年の時に転んで上の前歯が下の唇を貫通して縫った時もお世話になりました。
(痛い話なんで隠してます。)
いい大人になった今でも古参の看護婦さんには「あら、お隣の○○ちゃん!久しぶりねぇ〜」と言われてしまいます。



しかし、
ケツに注射はいかがなもんか。

…先生曰く、腕にするよりも効きがいいとの事ですが。
30代も半ばになった現在、他では味わえない、アメージングな体験でした。

あ、今現在はすこぶる調子は良いです。
posted by さや at 19:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。