2009年04月23日

アクアマリンふくしま・その1

アクアマリンふくしまに行ってきました。

高速常磐道を勿来でおりて30分。
臨海工業地帯をトラックに混じって走りながら到着しました。

ここはビオガーデンがあるとか金魚の展示があるとか、珍しいタイプの水族館だときいていたんで、以前から来てみたかったんですよー。
ガラスと鉄筋の水族館っぽくない建物にビックリしながら中へ。

この水族館の展示は見せ方がうまく、メリハリがきいてるっつーか、ブース毎のテーマがきっちりしてます。
意外と「ふくしまの川と沿岸」のコーナーが面白かったです。
日本産淡水魚、飼いたくなっちゃったよ。
水槽の高さがうまくって、ちょうど目の前に魚がいるカンジなのも良かったですよ。カメだけど。

0423aquamarine (4).jpg



印象に残った展示、バランスアクアリウム。
マツモとアナカリスとエビが入ってました。

0423aquamarine000.jpg



箱の造りが、細かいところが気が利いていて巡り易かったです。
特にトイレ。
普通水族館とか博物館とかのトイレって順路から外れたところにあるんですが、ここは順路の途中に、頻繁に、休憩所とセットであるんでとても行き易かったです。
順路もスムーズな動線で巡れます。かなりストレスフリーで気持ちよく展示が見られます。

バックヤードツアーが希望者が一定数集まったらスタートなのも良かったです。
気兼ねなく参加できます。
いつも行く水族館のバックヤードツアーは、回数決まってて人数制限有りなんで、子供の希望者が多いのに大人が人数埋めちゃうの悪いな〜と思って今まで参加出来ずじまいだったんで。



水族館の展望台から撮った周りの写真。
埠頭です、工場です、コンビナートです。
みどりが「工場萌えとかちょっと解る気がする〜」と言ってました。

0423aquamarine (9).jpg
posted by さや at 23:37| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。