2010年04月25日

哺乳類とすれちがい

みどりと二人で、国立科学博物館の大哺乳類展陸のなかまたちと、秋葉原にお出かけしてきました。

10:30ぐらいにかはく到着。
すでにすっげぇ人ゴミ。
色々珍しい剥製や骨格標本があったのでガッツで人壁に突入しまくったが、人が溜まってる最初の方の展示はあまり見えず残念。
次回の哺乳類展海のなかまたちは平日に来ようと思いました。

レオポン剥製。
ヒョウとライオンの雑種という珍しい動物。

001.JPG


ジャコウネズミ骨格標本。
キャラバン行動中の姿で展示されてます。
下が、常設展示のほうで見かけた、ビフォア剥製。

010.JPG
019.JPG



にゃんこ2連発。マヌルネコとカラカル。
ブサイのとシュッとしたの、どっちもたまらない可愛さです。

012.JPG
014.JPG



新井素子ファンにはおなじみ、アズマモグラ&ヒミズ。

017.JPG



出口には科学くんのコーナーがあったり。

016.JPG



12:30ぐらいにかはくを出て、途中アメ横でエビフライ立ち食いしたりしながら(すげーデカくて150円!お得!)徒歩で秋葉へ。

秋葉の目的は世界樹の迷宮3フードカー
車の外装にキャラが描いてあります。カワイイです。

022.JPG



肉巻きおにぎり。おいしかったがマヨが顔に付く!

023.JPG



他にコースター目当てで、タピオカドリンクのブルーベリーと苺を飲んできました。
タピオカ初めて食ったんだが、すげぇにちゃにちゃするのな!ビックリしたよ!

あと、ビックリしたといえばDSのすれちがい通信。
今までALPHAさんとしかすれちがった事のなかった悲しいみどりだったんですが、今回11人もすれちがってました。
すげぇや、流石秋葉。

で、その後まんだらけで散財して帰宅。
普段全然歩いてないんでふくらはぎが痛ーい!
少し鍛えなばなぁ。
posted by さや at 22:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

抜け殻

睡蓮鉢をのぞいたら、レッチェリの抜け殻が。

0419 (2).JPG



藻の上に真っ白い抜け殻。
キレイでびっくりしました。

ついでに、餌を欲しがる茶金さんの正面顔。
ブサイクだぁ。

0419.JPG
posted by さや at 15:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 睡蓮鉢/水槽/魚 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

大物

私もみどりも休みだったんで、魚市場にいってみました。
平日&雨天のコンボで客がむっちゃ少なく、いつもは待つ回転寿司もスカスカでしたよ。



今日の買い物
 小あじ一箱500円
 アサリ1キロ700円
 イナダ4本500円

0415 inada.JPG



このイナダがけっこーな大きさ。
私の腕と比べてこんなカンジ。

0415 ude.JPG



捌けるかどーか不安でしたが、イナダのカラアゲが喰いたい一心で買ってしまったよ。



根性の証、イナダの刺身&アラ汁!
明日はからあげるぜ!

0415sasimiarajiru.JPG

posted by さや at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

安永と私

003.JPG

安永航一郎の新刊コミックスが出ました!
なんと前作から9年ぶりだそーで。
しかも4・5・6月と三ヶ月連続刊行…冒険したいお年頃なのか徳間!
でもって、記念すべき第一巻の表紙が小朝のオヤジ…流石だぜ安永!



私が安永作品と出会ったのは中学生の時。
たしか雑誌「ぱふ」で特集を組まれていたのを読んだのが最初だったと思います。
確かシマモトだったと思うのだけど「安永の言ってる事は大概よくわからない。わかる人に訳してもらうととても恐ろしい事を言っている」とゆーよーな内容のコメントを寄せていたのが印象に残ってます。

で、サンデーで連載されてた陸軍中野予備校、アニメ化された県立地球防衛軍のコミックスをソッコー購入。
その後もナンダカンダで安永作品を読み続け、今日に至ります。



…いやー、いたいけな女子中学生だった自分、何にハマってるんだと言いたい。
考えてみれば、私の女体化萌えは県立のサンチン君が最初だった気がしますし(炉縁とサンチン君の同居は当時からちょっとキュンキュンしてました)、my妹・奈那瀬のオッサンのスネ毛好きも安永発祥な気がします(あいつ、どんな美形キャラにも受キャラにもスネ毛描くんだぜ)。

そもそも多感な十代中盤〜後半にヌードフェンシングだの肛着だのパイ拓だの読んで暮らしちまったのがどーよって事で…。
(しかも、そーゆーネタが少なめだった「海底人類アンチョビー」は物足りなく感じる始末。)



おかげでちょっとやそっとの下ネタには動じなくなりました。
立派に品性下劣な大人になれました。
安永先生、ありがとう!

あとは単行本未収録作品が異常に多いんで、この際徳間で出してくんねぇかなー。
個人的には「私のオヤジは仏様」「金メダルへの牛乳泥棒」「定吉七番」が読みたいです。(記憶のみで書いてるんで、タイトルの細部違うかも。)
あーあと、「東京忍者」も読みたいなー。


posted by さや at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | オタトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

猫のひたい

みどりが鳩プリにハマりまくっている。
食玩買ってきてる。
そしてサンゴがかわいいことに。

0401sangopurikyua.JPG

0401sangopurikyua (4).JPG
posted by さや at 16:54| Comment(0) | TrackBack(0) | オタトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。