2006年04月07日

春のアニメ新番組

春の新番組も揃ってきたんで、見たもののざっと感想。


ふしぎ星のふたご姫GYU!

2年目は学園物にシフトチェンジしたふたご姫。
制服がかわいい!とくにレインのカラーリングが良いです。
グレーってのがおしゃれさんのレインに合ってる。
新キャラが多く、OPのみに登場のキャラがかなりいますね。
EDが「学園天国」なんですが、是非王子様達に歌ってほしかった!
ティオ君とか似合いそうなのにー。キャラソンCDに期待です。
相変わらずOP・ED共に良く動く…と思いきや、にくきゅうファイターさんのブログによるとOPの編集が終わったのが金曜って…。
アニメ業界って大変なんですね。


轟轟戦隊ボウケンジャー

もう始まってから1ヶ月以上経ってるんで新番組といっていいのかわかんないけど。
戦隊30周年作品って事でテーマが原点回帰だそうで。
久々にレッドがリーダーです。ガオ以来かな?
キャラがみんな立ってます。
合体前のメカが重機ってのはすごく子供にウケそうですね。
イエローの過去や、敵が3すくみ状態ってのが今後どうなっていくのか楽しみです。


ARIA The NATURAL

昨年秋から年末に放映の「ARIA THE ANIMATION」に続くセカンドシリーズ。
3ヶ月間、楽しみにお待ちしておりました!
もともとアリア社長やまぁくんの猫キャラに萌えまくった前シリーズだったのですが、
今回萌え狂ったのはアイちゃんがカーニバルの仮面を買うシーン。
猫の仮面のアイちゃんをワシャワシャするアテナ先輩。突っ込むアリスちゃん&晃さん、凹むアテナ先輩。
画面が暁くんとウッディーの登場シーンに切り替わり、アイちゃんとアテナ先輩のシーンは終わったかと思いきや、
暁くんとウッディーを迎える灯里ちゃんにかぶって、声のみで
アイ「イヤじゃないですよ〜」
アテナ「ほんとぉぉ〜?」
…うっわ、何このタイミング。
完全に油断してた所に至近距離からの肝臓打ちです。
いや、マジでこのシーンのかわいさは凶器ですってば。
声優さんの演技と、演出が渾然一体となった名シーンでした。
OP「ユーフォリア」を歌う牧野由依さんの声も素敵ですし、
後半の光を意識した画面作りも流石です。
画面の隅々まで注意の行届いた良作です。
今シリーズも安心して楽しく見ていきたいとおもいます。


銀魂

第1回目は1時間スペシャル。さすが原作がジャンプ連載。
オールキャスト出演のキャラ紹介っぽい話でした。次週が事実上の第1話ですね。
ギャグ漫画のアニメ化はセリフのタイミングとかすっげぇ難しいと思いますが、これは成功しているんじゃないでしょうか。
個人的には新八と山崎の声が想像してたよりもかわいめでビックリしました。
銀さんはもちょっとダラダラしてたほうがいいかなーとも思うが、それだとシリアスなシーンでジャンプヒーロー(笑)らしさが出ないかなー、と。
定春がかわいかったんで満足。
ちなみに銀さんのキャラ紹介時「天然パーマがトレードマーク」というナレーションに「言うほど天パじゃない」と冷たく言い放ったのはみどり(天然パーマ暦=生きてきた年齢)。


ほかに「プリンセス・プリンセス」と「リングにかけろ1 日米決戦編」も見ています。
妖逆門」は第1話をうっかり録り忘れました…。


しかし、今季の新番組で一番見たかったのは実は「夢使い」でした。(うちの地域じゃ放映しないんです。)
スカパーで放映してくれないっすかねぇ〜。


posted by さや at 22:22| Comment(3) | TrackBack(0) | オタトーク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
<ボウケンジャー
敵ですが山崎真実ちゃんが出てるので見てます(動機が不純・苦笑)
お話的にも自分的には久々のヒット。

<合体前のメカが〜
ガオを思い出してしまったのは自分だけ?
Posted by ひのりょー at 2006年04月16日 11:31
あれ、ガオって動物メカじゃなかったでしたっけ。パワーアニマル。
Quest7でガオジュラフがクレーン車に擬態するシーンですかね?
Posted by さや at 2006年04月18日 17:17
<あれ、ガオって動物メカじゃなかったでしたっけ。

確かにそうなんですが、「コンセプトが似てないですか〜。」と言いたかったの(^^;
Posted by ひのりょー at 2006年04月22日 19:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。