2010年12月20日

名古屋行ってきた

夜行バスでちょっくら名古屋にいってきました。

12/17夜、バイトが終わって一旦帰宅、飯と風呂を終えて旦那に駅まで送ってもらい、23時ちょいに東京駅到着。
23:40に夜行バスに乗りました。

一番後ろの席を予約していたんで、思いっきり椅子を倒して寝られました。
車内が乾燥してたのがツラかったっす。起きたらめっちゃ目が乾いてましたよ。
マスクと飲み物は持参してたんだけど、アイマスクも持っていくべきだった。



12/18早朝6時20分に名古屋駅到着。
当たり前だが開いている店などほとんど無い!ので、電車で15分ほどの熱田神宮に行ってみました。
三種の神器のひとつ、草薙の剣が祀られているところです。
境内がめっちゃ広い!
そして、織田信長が作った塀やら
DVC00028.JPG

平景清が目を洗った涌き水とお社やら
DVC00026.JPG

弘法大師が植えた楠やら
DVC00023.JPG

歴史上の人物に縁のものがあちこちに。
家康が江戸に幕府をひらくまで、こっちが中心地だったというのを実感しましたよ。


ひときわ異彩をはなつ眼鏡の碑。二十五丁橋の近くにありました。
DVC00022.JPG

不忍池に次いで2箇所目。全国に眼鏡の碑はいくつあるんだろう…。



一時間半ほどかけてぐるっと見てまわって、いーかげん寒くて限界が来たんで名古屋駅に戻って朝ごはん。
ALL ABOUTのこの記事を参考に、シャポーブランという店に行ってみました。
食べ放題のパンをモリモリ喰って(残念ながらサンドイッチは出されると一瞬でなくなってしまいゲットできなかった)温かいお茶で一息つきました。

元気になった所で次の目的地へ。
名古屋駅から電車で40分+バスで3分ぐらいの日本モンキーセンター

立花隆の「サル学の現在」を読んで以来訪れてみたかった、今回のメイン目的地です。

ゲート入って、遊園地には目もくれずまっすぐ動物園のほうに。

日本猿じゃなくアヌビスヒヒのサル山。
DVC00015.JPG

ヒヒさんセクシーショット。
DVC00014.JPG

リスザルがめっちゃ近くに!カバンに手を突っ込まれそうになりました。
DVC00016.JPG

焚き火に当たるヤクニホンザル。飼育員さんが汗だくで火をおこしていました。
DVC00018.JPG

寒かったんで長時間居座ってしまった南米館のちっこいお猿さんたち。
DVC00008.JPG
DVC00007.JPG

ワオキツネザルも寒いようです。
DVC00004.JPG
DVC00003.JPG

閉園時間の16:30までいるつもりでしたが、15:30ぐらいで寒すぎてギブアップ。
う〜んやっぱり冬に観光って向いてないんだなぁ。

名古屋駅に戻って昼夕兼ねたすがきや肉ラーメン。
DVC00001.JPG

学生の頃には茨城にもあって、毎週喰ってたんでめちゃくちゃ懐かしい味!
懐かしすぎてちょっと泣きそうになったのは秘密だぜ!

喰い終わったら名古屋駅近くで土産漁って、まだ4時間程時間が余ったんで漫画喫茶へ。
ナポレオン-獅子の時代-おもしれぇ!

23:20発の夜行バスに乗って帰路につき、翌12/19の朝5:40に東京駅着。
地元の駅までまたまたみどりにお迎えにきてもらい、ワンピースが放映する頃には家に着きました。



いやー一人旅は楽しいねぇ!また機会を見て行きたいもんです。
夜行バス初めて乗ったけど、めちゃくちゃ交通費が安く済んで満足です。
posted by さや at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
夫婦で行ったのかと思ったら、一人旅だったんですね。ステキ!
眼鏡の碑・・・これ土偶?!土偶の目のアレって眼鏡なんですかね・・・?謎・・・。
Posted by luku at 2010年12月22日 01:38
みどりは仕事してましたよ。
一人旅は自分しか興味の無い所にずーっと居られるんで楽しいです。
謎だよね!眼鏡の碑。
あまりのインパクトにクラクラですよ。
Posted by さや at 2010年12月23日 15:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/174294442

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。