2011年11月07日

妖怪と猫とチャリ

昨日(11/6)は一日中おでかけでした。
ヒキコモリの我々夫婦には珍しい事でありやーす!

まず行ったのが茨城県立歴史館。目当ては特別展「妖怪見聞」と小松和彦氏の講演会です。
友人・らびっと君夫妻と現地集合。
講演会は13:30からだとゆーのに、10:00に行った時には定員200名の整理券が半分程になっていました。
我々の予想以上に妖怪は人気があるようで、展示室もなかなかの混み具合。
展示してある掛け軸や鬼の像をみて怯えてる子供なんかもいてかなりほのぼの。

一回り見た所で一旦外に出て昼飯。
で講演会を聴いたんですが、運営が…。
時間ないから質問はあと一問といーながら同じ人に連続で質問することを許してしまったり(しかも質問内容がクソ)、館長挨拶とかいらねーよとゆーことに時間くったり。
講演内容については、みどり曰く「小松さんはスゴイんだよ!それをもっと見せてほしかった!」だそーでした。
たしかに、妖怪に関しては門前の小僧である私でも、もうちっと深く狭い内容でもよかったなーと思いましたよ。



で、そこかららびっと君ちへ移動。
目的は2つ。

まずひとつが猫さんにお会いすることです。

キリちゃん。
お邪魔した瞬間からフーシャーいわれて、なでたりできませんでした。残念。
DVC00001.JPG

カミュくん。
反対にめちゃめちゃ人懐こい…とゆーか人を気にしない。気にしなさすぎ!
初対面でもヘーキでお腹まるだしでごろんしてました。
DVC00002.JPG



もうひとつが、自転車を借りに。

私は一寸前からクロスバイクを買いたいと思っていて、自転車が趣味のらびっと君夫妻に相談してたのですが(らびっと君たちが乗ってるのはMTBでクロスバイクとは違うんですが、ズブの素人の私なんかよりは全然詳しいのです。)らびっと君の友人が全然乗ってないクロスがあるってんで、貸してくれるとゆー事になりました。
ANCHOR F5とゆー自転車だそーで、白くてかっこいいです!
検索してみると、初心者向けとしてなかなか評判が良いようです。
ブレーキとかの感覚がママチャリとは全然違うんで練習してから乗った方がいい、との事なんでまだ乗ってません。うーん楽しみだぁ!
posted by さや at 23:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/234073975

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。