2012年01月19日

遊んだり始めたりトラブったり そにょさんー

11/27(日)は、郡山美術館に歌川国芳展を見に行ってきました。
国芳といえば、狂画で知られる江戸時代の浮世絵師なのですが、描いてるモンが英雄に美人画に猫に化物に擬人化に下ネタ、とどーかんがえてもコイツ現代に生まれたらオタクだろう!というラインナップで、とても親近感が湧きます(笑)
私のなかで国芳のイメージはもうすっかりヒラコーです。

特に狸の絵が印象に残ったんですが、キ○タマを看板にする狸の絵、キン○マをコタツ布団にする狸の絵、二匹でキンタ○を縛り合わせて地引網をする狸の絵etc…延々続いてます。
なんだよこの小学生男子でも考えない下ネタ連打。



12/2(金)、ボルダリング二回目。
今回もらびっと君夫妻にお引き回し願いまして、今回行ったのはこちら→Free Mateさん。

らびっと君がジムによって特徴があって面白いと言ってたんですが、ホントにその通り。
ピナクルさんの方が大きい掴み易いホールドが多かった?気がする。
あ、あと、夜に行ったせいもあって落ち着いた雰囲気でした。
(ピナクルさんはショッピングセンターの中にあったし、日曜昼間に行ったんで子供が多かったですね。)

今回はみどりんも挑戦しました。
いやー、二人とも初心者なのに得手不得手がはっきり出ます。面白い。
強いて言えばみどりんがパワー系で諦めが早い、私がバランス系で粘着質ってカンジですかねぇ。
…あ、得手不得手っつーかただ単に性格な気もするです。
posted by さや at 22:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/247248906

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。