2006年12月03日

ハピラキ第8話感想

今回は待ちに待った、若神子大量登場回です。
ポイント多いんで箇条書きで。


・祝!騎神アリババ登場!モミアゲの形が無印とは違うんだネ!

・牛若天子、無印時代に比べてかーなり不遇。ヤマト王子に引きづられるシーンは衝撃映像だぁ。

・ハピラキではヤマト君の黒猫が表情豊かでかわいい。

・十字架天使ちゃんがどんどん豪腕に…

・「楽しく愉快に乗って旅に…」ってのは、ワッP時代のトラウマなのか?

・天子男ジャック男前!宿屋での登場シーンはズバットのようだった。

・何もしなくても女の子にモテるアリババクオリティ。

・山頂にうっしー&男ちゃん登場のシーン、背負っていた豆ツル助が野菜に見えて、ババちゃんに餌付けしようと、炊き出しでもするのかと思った。

・ヤマト君の「若神子は〜」のセリフに泣きそうに…。流石リーダーだよ!

・ババちゃんのツンデレっぷりがあーーーーーーぁ!

・男ちゃんに、弁財アキに、田中真弓さん大忙し。

・どんどんツッコミ不在の集団に…。


来週はゲンキ&ジェロの子供時代話かな?楽しみ〜。
posted by さや at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | ビックリマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28831656

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。