2006年12月10日

ハピラキ第9話感想

今回はゲンキ君&ジェロ君の痴話喧嘩話、にしか見えなかったよねぇ。

ヤマト王子がシロロを見てマトバに来た時の事を思い出すシーン、神帝でしたね。
これで若神子なのに照光子がいない理由が判りましたが、時期は謎になってきましたね。
ラストのシルエットは聖フェニックス様ですよね!囚われ!姫キャラ!



んで、次回。

一本釣帝!一本釣帝!!
うっわ!不意打ちキターー!
つーか泣いた!
予告30回は繰り返して見たよ!これからも見るよ!HDDで良かったー!ビデオだったら来週までに確実に伸びてる。

今までオープニングの登場順にキャラが出てきてたんで、来週は魯神フッド君登場だと思ってたよ!

なんか顔がコロコロっぽいぞ!鼻とヒゲ線のあたり!

とりあえずお祝いってことで、一本君だし魚だろってことで、昼飯に寿司喰ってきました。

来週までは何があっても死なない気がします。
つーか、一週間長いなっ!


posted by さや at 21:47| Comment(2) | TrackBack(0) | ビックリマン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私が第一話見直しまくったのと一緒!
Posted by みやこ at 2006年12月14日 10:37
第1話も見直したよ!
つか、旧も見直し始めた!
麻薬だ、ビックリマン!
Posted by さや at 2006年12月14日 20:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/29365233

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。