2005年10月16日

サンゴ病院へ

14日の日記にも書きましたが、サンゴが歯肉炎で痛そうなので、朝一で病院へ。
注射2本うってもらい、薬2種(ビタミンBと抗生物質)10日分貰って終了。

その後、私は友人宅の赤ちゃんを見に行く約束があったので、出かけました。
写真は友人Rちゃん宅の愛犬・キャスパーちゃん。
Rちゃんの娘さん(生後5ヶ月)に毛をむしられて以来、びびってるそうです。
1016kyasupa-.jpg


Rちゃん母子、友人Kちゃんと共に、友人Tちゃん宅へ。
Tちゃんの娘さん(生後3ヶ月)と旦那さんが迎えてくれました。
話の流れで、すま氏考案の「かとうきよまさたいそう」を布教してきました。


うちに帰ったら、サンゴはすっかり元気に。
みどりによると、夕御飯はガツガツ食べ、いい子に薬も飲んだそうです。一安心。
0908半口サンゴ.jpg
posted by さや at 21:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 動物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
かとうきよまさたいそう。
最近はフェイントをかけてます。
1,2,3で動きを止めるとすごい不思議そうに見上げます。
そして、アザクラ氏の顔見て激しく泣くように…
Posted by すま at 2005年10月25日 21:49
ご実家から無事生還されたのですね。
ほいさんもお元気そうで何よりです。
そしてアザ氏は無事ではないのですね…。男親せつなし。
Posted by さや at 2005年10月26日 20:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。