2010年12月26日

M1GP2010感想

◎ 決勝 ◎

○ カナリア
トップ出番としてはなかなかの出来だったのではないかと。
歌ネタは華やかでいいやねー。

○ ジャルジャル
最終的に奇声をあげる、いつも通りのジャルジャルだった。

○ スリムクラブ
今年の南キャンオードリー(急激にブレイク)枠。
真栄田さんも顔笑ってしまってるもんな。
放射能とかうずらとか言葉のチョイスがすげい。

○ 銀シャリ
今まで鰻さんの苗字珍しいネタで何回か見た事があるのみで、ネタ見るのは初めて。
トラディショナルな漫才を、言葉や動きを精練させてランクアップさせた感じ。
やすきよを目指しているのならば、十二分に達成されているのではないでしょうか。

○ ナイツ
面白いとゆーか、上手い!とゆー感想になってしまうなどーしても。
それにしても塙さん、最近ちょくちょく金に汚い発言あるよね。

○ 笑い飯
去年の鳥人と同じパターンのネタだけど、きっちり面白く仕上げていてすごい。
やっぱりWボケの濃度は武器だなぁ、と。

○ ハライチ
もーちっと言葉をブラッシュアップしたり、スピード感出したりすると良いと思います。
去年も書いたけど、やっぱりあとは経験値かなー。

○ ピース
ネタが並列的になっちゃって残念。
F1の所で又吉さんがスカしたみたいな、意表を突く感じがもっとほしかった。

○ パンクブーブー
私的にはテクニカルだけれども特に突出して面白いと感じなかったっす。
審査員の方と一番意見が合わなかったネタ。



◎ ファイナル ◎

○ スリムクラブ
すげぇ!
どこがどーすごいか明文化できないけどすげぇ!
涙出る程笑った!

○ 笑い飯
毎年の事ながら、ファーストステージに比べて弱くなるなぁ。

○ パンクブーブー
ちょいちょいクスッとする箇所はあるんですが、テンポの悪さがどーにも。
オチおなじってのはいただけない。



ひとネタ目で拍手が沸いた時点でスリムクラブが優勝だと思ってましたよん。
笑い飯優勝って事でキレイに終わりましたね。
審査員に笑い飯びいきがあったのは確かだと思いますが、まーそーゆー事が起こるよーになった事も含めてのM1終了だと解釈しとります。

スリムクラブはこれからお試しかとかお願いランキングとかにオファーされまくって、一年後にはきっと太っているんでしょうねー。

今日は録画しといたさまぁ〜ず×さまぁ〜ずと、M1敗者復活と、M1と延々テレビ見続けでした。
敗復で風藤松原が見られて嬉しかったよー!
posted by さや at 21:58| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月21日

R1GPSS感想

個々の感想。

・ユリオカ超特Q
 この方とか、あべこうじさんとか、トラディショナルな漫談の方には頑張ってほしいな〜と思うんですが、何かと難しいですね。

・今泉
 レッカーでしかみた事なかったので、長丁場でどーなるかと思ってましたが、終盤1センテンスを短くしたりで見易かったと思います。

・ナオユキ
 初めて見たけどおもしろかった!これがあの順位って、客、見る目ねぇ!間のとり方がすげぇ!また見たい!

・ゆってぃ
 流石に舞台慣れしてるとゆーか。あと、客席にギャグ一緒に言われるって仲々の屈辱と思うんだけどみんなはどう?

・中山功太
 ネタが並列なんで盛り上がりがない。

・COWCOW山田與志
 不覚にも「家ー」で笑った。構成が上手く、オチまでの流れが美しい。

・田上よしえ
 ちょくちょく単語が聞き取りにくかった。改善するともー一寸笑いを取れそうな気がします。

・友近
 …フットルース好きすぎるだろ。相変わらず着眼点がすごい。

・アナログタロウ
 私は面白かったんですが、夜ヒットとかベストテンとか知らない世代にはどーなんだろうか心配です。言ってる事と、曲タイとか歌いだしの歌詞とかを掛けられればもっと面白くなる気がします。伸び代は一番ある気がします。

・もう中学生
 この人の芸風はツッコミがいてナンボだとおもうんだけど、みんなはどう?



で、番組自体の感想としては、

毎年思うんだけどR1は審査が下手すぎる!
敗者復活とはいえ、審査員に芸人がいないってナメてるぜ。
客に審査させるんなら、もうちょっと男女比気を使って客入れしろとも思います。
宮迫さんが「面白い人を選んで。なんとなく好きな人を押さないよーに」とゆーカンジの事を言ってたんですが、まーさーにその通りだよなー。
posted by さや at 21:26| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月20日

M1GP2009感想

◎ 決 勝 ◎

○ナイツ
技術で言えば一位だと思います。
去年と同じレベルでは決勝まで残れる筈がないと思ってたんですが、予想以上に話の展開がキレイでした。

○南海キャンディーズ
個人的には今回の決勝進出が一番嬉しいコンビ。
ネタのレベルとしては2004と変わらないと思うのですが、山里のツッコミがレベルアップしているので、全体が底上げされていた様に思えます。

○東京ダイナマイト
テンポがM1向きじゃないってのが一番の敗因な気がします。
個々のボケは面白い。
見た人に「俺は面白いと思った」という感想を言われるカンジ。

○ハリセンボン
この二人は自分のキャラをよくわかってるなーと思います。(意識的にしろ、無意識にしろ。)
点数、あと15点は高くていいと思うのですが…。

○笑い飯
ものっっっそいブッ飛んだ設定を提示からのダブルボケ、といういつものパターンで初めて、いつもより全然上の所に持ってった、という印象です。
面白い面白くないではなく、熱量がすごかったという感想。

○ハライチ
ボケが並列的な事が爆発的にはウケない原因だと思います。
言葉のセンスはあると思うんで、渡辺正行さんがおっしゃっていたように経験値が上がってからが本領発揮かな〜、と。

○モンスターエンジン
M1向きに作りこんできたカンジのネタかなー。
去年よりは格段の進歩だと思うんで、自分はもっと上位でも良いとおもいました。
余談ですがカウスさんの「奥さん役のガラ悪い」という感想に、みどりがそーでもないと異を唱えていたのですが、それは私と暮らしてるからだとおもいます。

○パンクブーブー
ホープ大賞とかエンタでやってた、純さんと怖いファンのネタのイメージが強かったんで、コント寄りのコンビと思ってたんですが、漫才も面白かった!

○ノンスタイル
敗者復活でやったネタなんで、私は見るのが本日2回目だったんですが、やっぱり笑った。
地肩の強さを感じます。



◎ ファイナル ◎

○ノンスタイル
石田さんの体型は武器だよなー。
4分のネタがすごく短く感じました。

○パンクブーブー
純さんの陶芸家にもうちょっと”らしさ”が欲しかった気がします。

○笑い飯
優勝する気ないだろヲイ!
1ネタ目で燃料を燃やし尽くしてしまったカンジ?



とゆーわけで、今年度の王者はパンクブーブーに。
まぁ納得のいく結果だとおもいます。(もうちょっとノンスタと票を分けるかとは思ったんですが。前年度優勝者ってことで審査員に自主補正がはいったか?)

余談
○オートバックスのCMにパンクかー。
○審査員のノンスタいじりが面白かった。
posted by さや at 22:24| Comment(2) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月05日

キングオブコント2008

今回が第一回目となる、コント日本一決定戦・キングオブコント2008決勝戦の放映を見ました。

いやぁ、面白かったぁぁぁ〜!
M−1、R−1もそうだけど、ある程度の選別をくぐりぬけてきたネタはやっぱりおもしろいな〜、と。

つーか、バッファローにバナナマンにザギースにロバートにTKOって、どんだけ私の好みだよっつー決勝進出者ですよ!


 Aブロック感想

・TKO
もっとデキる子な筈なのにな〜、と。
やはりトップバッターの重責はすんごいんだな〜と。
あと、セットがうざい。あんなセットだと目が散って不利だと思う。
ルミネみたいな黒幕バックでテーブルと椅子ぐらいのほうが面白く見せられたネタなんじゃないのかと。

・バッファロー吾郎
笑った!笑いすぎて涙とヨダレ出た!
B吾節全開で、あーこれは最終いかねーなー、でもゴールデンでこれ見れただけでも大収穫だぜ、と思ってたら460点かよぉぅー。
審査員が芸人さんってのが超有利に働いたと思います。(贔屓ってことじゃなく、玄人好みのテイストってことです。)

・ザ・ギース
ネタに派手さはないが、シュールで面白いコンビと思ってました。
今回も全くその通り。
もっと動きのあるコントでも良かったような。

・天竺鼠
あらびき団の、川原ピンネタしか見たことなかったのでコンビネタだとどーなるんだろう、と楽しみに見たんですが…ほぼピンですね。
あの破滅的な言葉のチョイスと間がうまい。


 Bブロック感想

・チョコレートプラネット
シュールだなー。
若手ならではの勢いでやりきるコントって感じですね。
オチ弱っ!
350点ぐらいかと思ったら、415点もいってビックリ。

・ロバート
実はロバートのコント見るの初めてです。
面白かったです。オチまでとてもきれいにまとまってて。

・バナナマン
朝礼ネタ、キターーー!
知ってるネタでオチも解ってても、安心確実に面白い。

・2700
決勝進出者が発表になった時、唯一知らないコンビだったんで、Wikipediaで調べたら、項目すらなかった。
現在結成半年って、スゲー。
なんでまぁ、ネタ内容も含めてこれからのコンビなんでしょーねー。



で、AブロックからB吾、Bブロックからバナナマンが最終決戦進出。
コントには錬度が要るって事なのかな?



 最終決戦感想
・バッファロー吾郎
最後の最後でこれやるかー!
ダウンタウンが中学生と言っていたが、永遠の中学生(いい意味で)、それがバッファロー。

・バナナマン
テクニカルなブロック戦と変わって、日村さんのテンションで押すネタ。
演劇的な要素が出てたと思います。



2組とも、それぞれのコンビらしいネタが見られたんで、それだけで満足な最終決戦でした。

で、

バッファロー吾郎優勝おめでとう!

私の知る限り、バッファローがなんかの賞を獲ったのは初めてだと思うんですが。
バッファローらしい、ずっとやり続けてきたテイストで勝てたってゆーのが一番嬉しいです。



今後の出演者の活躍も、来年の開催も楽しみです。
posted by さや at 22:33| Comment(3) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月28日

M1GP敗者復活戦

今年もM-1グランプリが終わりましたね…って、もう4日前ですが。

スカパーで放映していた敗者復活戦を見ていたのですが、55組もいると流石に一日では見られません。

やっと今日見終わりました。
目が乾いてしぱしぱします。

とゆーわけで、気になった芸人さんです。(出番順)

・ストレートタイム
シュールなネタの細っこい2人組。
2人で声を合わせて叫ぶ言葉が笑い所のネタなので、もうちょっとタイミング合わせて、聞き取り易くするともっとウケるのでは?と思いました。
M1公式サイト見たら、アマチュアでびっくりしました。
2番目に出て、素人で、あれだけできるのはスゴイです!

・BODY
今回の敗者復活で私は一番面白かった!
独特の口調と、言葉の選び方が面白いです。
「間を恐れないのはすごい」とはみどり談。
ほかのネタも見てみたーい!

・日刊ナンセンス
駄洒落のくだらないショートコントも、笑いに持っていく腕力のあるブリッジがすごいです。
ここもやっぱり、ほかのネタ見てみたいです。

・ジパング上陸作戦
チャドのおじいさんが羊泥棒って、「すべらない話」でも言ってましたよね。
チャドのボケに、ツッコミの加藤さんも笑ってしまっているので、どこまでネタの内なのかわからないですよね。

・デニッシュ
連鎖的に役割を変えていくという形式は新しいと思いました。
駅員設定からのイキオイを、スタートから出せればかなり面白くなるのでは?
つーか所属事務所の山中企画って聞いたことないなー、と思ってググってみたら、サイトのトップにいきなり居たよ!

・千鳥
昨年の敗者復活戦勝者。
今年も千鳥らしいネタでした。

・マラドーナ
一昨年の敗者復活で見て以来、ずっと楽しみに追っているコンビです。
(地上波では1回しか見た事ないけど。)
オチは読めてしまったものの、持って行き方がうまいので楽しめました。

・チーモンチュウチョウ
ボケの方のノリが赤塚マンガを思い出しました。
出順がもっと早かったら、もっとウケたのではないでしょうか?
オチがもう一味ほしかったです。



以上の芸人さんが、2007年は沢山みられますよーに。
posted by さや at 20:05| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月09日

ピーナッツ

0209utip.jpg


映画ピーナッツを見てきました。
うちの都道府県では上映館がないんで、わざわざ隣の都道府県まで行ってきました。
私は全然土地鑑がない所だったんで、同僚のドライブと映画鑑賞が趣味のYさんに訊いたら、一緒に行くことになりました。
つーかYさん!お昼代とお茶代だけで、往復運転してくれて申し訳ない。ガス代ぐらいは取ってくれよぅー。

で、映画なんですが、すっげー面白かったー!

以下、ネタバレを含む感想なんで、反転で。


まず感じたのが、リアリティ。
キャラクター造形や野球シーンがしっかりしていると感じた。

内村さんは随所にボールを使ったジャグリングやアクロバティックなプレイがあって、見ていて飽きない。
役者とゆーか見せ方を知ってる人だなー、って印象。

個々のキャラクターの設定もメンバーにハマっていて、流石長年内Pメンバーと過してきた内村さんといった感じ。
特にさまぁ〜ず大竹さん演じる文野が良かった!
kinezoに載ってた脚本読んだら、ネプチューン原田さん演じる警官との留置所でのシーンは、後半アドリブなんですね。びっくりした!
くりぃむしちゅー有田さん演じるアゴ男爵はスピンオフの短編とか作れそうなキャラだねー。
さまぁ〜ず三村さんは、体型とかリアリティありすぎ。
一点先制する場面の、走ってる姿に吹きました。

一番笑ったのはTIMゴルゴさん演じる一鉄の「俺、肩壊れてなかったんじゃ…?」のモノローグ。
一番泣いたのはTIMレッドさん演じる赤岩が手術室に入る奥さんからバットを渡されて駆け出すシーン。
一緒に見たYさんも同意見でした。
やるな、TIM。2人とも格好良かった。

ふかわさんはご両親共に出演。お父さんの素人とは思えない、堂々たる姿がスゲェ。

特筆すべきは結末。
脚本の益子昌一さんがkinezoで「試合には負けたけど勝負には勝った」と表現してらしたあのラストはとても良かったと思う。
安易な「昔は良かった」的な結末にならず、「野球が好き」というキャラクター全員のテーマを明確にしていたと思うので。
ベンガルさん演じる監督が試合当日の朝、草野球の三大原則とか言い出す辺りもそうかなー。
あのシーンは川原泉さんの「甲子園の空に笑え」「メイプル戦記」の広岡監督をちょっと思い出した。


もう1回是非見に行きたいが、今度は一人で行かなきゃなー。
ホントに運転苦手なんですよー。
posted by さや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

当たった!

資生堂UNOのDVDが当たったぜ!

0112unodvd.jpg

といってもワケわからん方が多いでしょう。

そもそも、昨年8月にお笑い芸人52人が出演したCM・54パターンを資生堂がオンエアしてまして、さらに11月にはアンガールズ、いつもここから、カンニング竹山さんによるバンドヴァージョン5パターンがオンエアになってました。

で、そのCM全種+未公開ヴァージョン、バンドのPV、ふかわりょうさんや長州小力さんのネタ連発が入った、まさに若手お笑いファンにはたまらないDVDなわけです。


 それが、 今、 まさに、 私の手に!


いや〜、延々見もしない番組を録画してUNOのCMだけを編集して焼いたり、DVD応募ハガキが置いてあるコンビニやドラッグストアを探しさまよった苦労が報われました。

ちなみに、このプレゼントに応募する為にUNOウェットファイバーを買ったのですが、私の髪に合うようでなかなか良いです。
コンビニ限定のちっこいサイズのを買ったんで、見た目もカワイイです。
posted by さや at 23:18| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月25日

笑いの祭

2005年のM−1GPが終了しましたね。
敗者復活5時間+決勝2時間半と、今日はテレビに貼り付きっぱなしでした。

感想としては「激戦」の一言に尽きます。
決勝進出8組はさすがにどのコンビも面白かった。
敗者復活の千鳥も、決勝進出した去年よりも面白かった気がします。
posted by さや at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月20日

たまにはテレビの事でも語ってみようか

資生堂UNOのCMのいつもここから山田さんと、カンニング竹山さんがかっくいいなーと思う今日この頃です。

最近見始まった「お笑いLIVE10」は、今まで3回見たうち2回にPOISON GIRL BANDが出てたんで嬉しいです。

あの番組を見てると思わず、自分だったらこのメンバーに出て欲しい!ってのを考えますね。
私が選ぶとしたら、
1位は130R。2位はPOISON GIRL BAND。この2組の「間」の取り方が好きだ。
3位は次長課長。4位ダブルブッキング。テレビでいくつかネタ見たけど、ハズレ無しの鉄板の2組。
5位はマラドーナ。昨年のM1の敗者復活でしか見たことないんだけど、すっごく面白かったんで他のネタも見てみたい。
と、ここまでは簡単に決定です。

以下が難しい。
最近良くみかける平成ノブシコブシやほっしゃんのネタももっと見たいし、ほっしゃんと同期のへびいちごも好きだ。パンクブーブーも面白い。
吉本以外でも、バナナマンや江戸むらさきとか、面白い芸人さんは一杯いるよね。
あーっ、さまぁ〜ずを忘れちゃいけない。大竹さんのセンス最高。
あと、中島さん復活したら、是非カンニングのネタも見たいもんですよ。

と、まぁ、10組に絞るなんて無理!って事で。


テレビとゆーか、芸人の事しか語ってないですね。
つーか、ドラマとか見ないしな〜。
posted by さや at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

秘密

今、内村プロデュースの最終回を見終ってダダ泣きしてる事は秘密にして下さい。
ふかわかわいいよふかわ。
posted by さや at 00:19| Comment(0) | TrackBack(0) | お笑い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。